楽天マガジンを中心に電子書籍について解説するサイトです

電子書籍ナビ

楽天マガジンお役立ち情報

楽天マガジンの料金プランと支払い方法についてのまとめ

更新日:

楽天マガジンの料金プランと支払い方

楽天マガジンの料金について、プランや支払い方法などを徹底的に調べてみました。

楽天マガジンには2つの料金プランがある

11ジャンル200誌以上の雑誌が読み放題の楽天マガジン。

料金体系はどうなっているのでしょうか?

楽天マガジンには2つの料金プランがあります。

どちらも電子書籍の最安値レベルですが、よりお得なのはもちろん年払いの年額プランです。

それぞれの料金と注意点をみていきましょう。

月額プラン

楽天マガジンの月額プランは、

380円(税抜)。

税込で410円です。

数ある雑誌読み放題サービスの中では最安値レベル。

サービス内容、料金の両方において一番近いのがdマガジンですが、

dマガジンは

月額税込432円

なので、

楽天マガジンの方が料金的に勝っています!

注意点は、途中退会しても日割り計算して返金されるなどのシステムはありません。

逆に、途中退会しても有効期間内なら引き続き雑誌を読むことはできます。

年額プラン

楽天マガジンのもう一つの料金プランは年払いの年額プランです。

1年間雑誌読み放題で3,600円(税抜)。

税込で3,888円です。

月額プランに比べて年間960円もお得になります。

1年間続けるつもりならもちろん年額プランを選ぶべきなのは当然ですが、迷っている人にも初回31日間無料お試し期間があるので、まずは31日間利用してみてから判断するのが賢い方法です。

というのも、途中退会した場合には、支払った料金が返ってきません。

1年間続けられるか微妙な場合は月額プランがおすすめです。

楽天マガジン31日間無料お試ししてみる>

楽天マガジンの料金に関する疑問

楽天マガジンの料金に関する疑問

楽天マガジンの料金に関することで、「これってどうなっているのかな?」と思いがちな疑問を集めてみました。

月額・年額プラン以外に発生する料金について

楽天マガジンでは、月額プランと年額プラン以外に発生する料金はありません。

あえて言うならば、携帯電話会社との契約内容によるパケット通信料金くらいです。

楽天マガジンの魅力のひとつに、「オフラインでも読める」という点があります。

読みたい雑誌をwi-fi環境下でダウンロードすれば、いつでもどこでもオフラインで雑誌を読むことができるのです。

他社サービスでは、雑誌を読むごとに通信する必要のあるところもありますが、楽天マガジンでは一度ダウンロードしてしまえばフリーです。

プラン変更時にかかる料金について

楽天マガジンでは、月額プランから年額プランに変更する場合は、一度解約してから年額プランにあらためて申し込まなくてはいけません。

解約のタイミングはいつであっても、雑誌自体は有効期限内なら読み放題です。

ただし、年額プランにすぐに申し込んでしまうと、その日から1年間の契約になってしまいます。

月額プランの有効期間が多く残っているタイミングで年額プランに申し込んでしまうと、重複期間分損してしまいますから注意が必要です。

解約によって今までのデータが消えてしまうのではないかと心配になるかもしれませんが、大丈夫です。

データは引き継がれて、月額プランの時に利用していたのと同じ状態で雑誌を読めます。

プランの変更は、「ご契約内容の確認・変更」画面から行うことができます。

楽天マガジンの日割り料金について

楽天マガジンは、日割り料金の設定はありません

楽天マガジンは、日割り料金の設定はありません。

有効期間かどうかだけで判断するので、逆に言えば有効期間内は途中解約しても雑誌を読み続けることができます。

ただし、初回お試し31日間の無料期間の場合は、解約したらただちに雑誌が読めなくなります。

再入会に関する料金について

楽天マガジンを利用していたものの、事情があって一度解約。「でもまた始めたい!」ということもあると思います。

つまり再入会ですが、再入会はいつでもできます。

そして再入会したその日から料金が発生します。

無料期間中の再入会でも、料金が発生するので注意が必要です。

一度解約しても、データは保存されているので、以前と同じ状態で利用できます。

無料期間後の課金のタイミングは?

楽天マガジンの初回お試し無料期間は、31日間です。

31日間はどんだけ雑誌を読もうと無料です。

料金が発生するのは32日目。

お試し期間を超えると32日目から月額プランが適用されます。

続けるつもりがなかったのに自動的に課金されてしまった場合は、すぐに解約手続きを行ってください。

うっかり自動更新されて更に次の月の料金が発生する可能性があります。

解約手続きをすぐに行っても、有効期間内は雑誌は読み放題。

解約さえしておけば、それ以上料金が発生することはありません。

楽天マガジン31日間無料お試ししてみる>

楽天マガジンの支払い方法

楽天マガジンの支払い方法

いままで楽天マガジンの料金についてお話してきましたが、今度は料金の支払い方法についてです。

支払い方法は2つ。
カード払いとポイント払いです。

それぞれについて詳しくみていきましょう。

カード払いの場合

楽天マガジンの支払い方法はカード払いとポイント払いとがありますが、いずれの場合もクレジットカードの登録が必要になります。

ポイント払いの設定をしていてもポイントが足りない場合には、不足分を自動的にクレジット決済で補われます。

利用できるカードの種類

楽天マガジンで使用できるクレジットカードの種類は

  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • ダイナースクラブカード
  • American Express
  • デビット
  • 楽天カード

の7社のクレジットカードとなっています。

支払いカードを変更したい場合

楽天マガジン入会時に設定しているクレジットカードで決済されますが、クレジットカードの変更をしたい時の方法(手順)をご紹介します。


支払いカードを変更したい場合

楽天マガジンの「ご契約内容の確認・変更」画面からご契約情報のクレジットカードの「変更する」を押す。


契約情報のクレジットカードの変更

楽天会員情報管理画面に移動します。その中の「クレジットカード情報の確認・変更・追加・削除」の「確認・変更する」ボタンを押す。


「登録済み 国内決済用クレジットカード情報」の「変更・削除」ボタンを押す。


新しく使用したいクレジットカードの情報を入力し、規約に同意して入力内容を確認。


確認画面からチェック後、問題がなければパスワードを入力して「クレジットカード情報を変更する」ボタンを押せば、変更手続き完了です。

楽天マガジン31日間無料お試ししてみる>

ポイント払いの場合

楽天マガジンでは、クレジットカードではなく、楽天スーパーポイントでの支払いも可能です。

手続き後、次の請求から反映されます。

ポイント払いの設定方法とポイント不足の場合についてご説明しましょう。

ポイント払いの設定方法

ポイント払いの設定の方法(手順)です。

楽天マガジンの「ご契約内容の確認・変更」画面からポイント払いの「変更する」を押す。



設定変更の画面になります。


ポイントで支払いたい方法を選択して変更内容を確認。


確認して問題が無ければ、変更ボタンを押して手続き完了です。

楽天スーパーポイントが不足している場合は?

楽天スーパーポイントでの支払い設定をしていたのに、ポイントが足りなかった場合は、自動的に登録しているクレジットカードで決済されます。

楽天マガジン31日間無料お試ししてみる>

楽天マガジンの料金に関するまとめ

楽天マガジンの料金に関する情報をまとめてみました。

楽天マガジンには月額プランと年額プランがあり、支払い方法は、クレジットカードと楽天スーパーポイントの2種類あります。

プランの変更も支払い方法の変更も簡単にできるようになっています。

初回お試し31日間は無料です。

楽天マガジン31日間無料お試ししてみる>

楽天マガジンの口コミでの評判

楽天マガジン◆
オススメな点と注意点はコレ!

-楽天マガジンお役立ち情報

Copyright© 電子書籍ナビ , 2021 All Rights Reserved.